VODサービス比較

Amazonプライムビデオはダウンロード可能!評判とおすすめ作品などを紹介

Amazonプライムビデオは、映画やドラマが見放題のVOD(動画配信)サービスの一つです。

テレビCMなどでもガンガン宣伝していますので名前を聞いたことがあるという方がほとんどだと思います。

ダウンロード可能!Amazonプライムビデオのサービス概要

AmazonプライムビデオはAmazonの中の独立したサービスというよりは、Amazonのプライム会員になると付いてくる「特典」という位置づけのものです。

HuluなどのVOD(動画配信サービス)を使い始めたときに、私はすでにプライム会員でしたのでプライムビデオは特典としてついていたのですが、別途申し込まなければ見れないと思い込んでいて、無駄にしたことを覚えています。

Amazonの通販を利用する方は、プライム会員の方も多いと思います。その場合、すでにプライムビデオは利用できますので念のためお伝えしておきます。

概要や特徴

プライムビデオは月額400円(年間プランなら325円)で映画やドラマなどが見放題のサービスです。最強レベルのコスパが魅力です。

また、プライムビデオは簡単にダウンロードできます。ただし、スマホかタブレットのみです。パソコンからはダウンロードできません。

ダウンロードのメリットとしては、通信環境が悪い場所(飛行機や地下鉄など)でも動画が見れることです。

ダウンロード方法

ダウンロード方法は非常に簡単です。

スマホやタブレットのアプリからダウンロードしたい動画を選びダウンロードボタンを押すだけです。

ただ、一部の作品はダウンロードできないので注意が必要です。

プライムビデオで視聴できる作品ラインナップ

プライムビデオで視聴できる作品は、正直他のVODと比べると少ないです。見放題作品で30,000本以上となっています。料金が安いなりの本数となっています。

旧作や過去のヒット作、アニメはかなり充実していますので、あくまでAmazonプライムサービスの特典として考えれば十分すぎるメリットだと思います。

また、プライムビデオ限定の作品として、CMでも話題のバチェラーやお笑いビデオなどもありますので、そういった作品が好きな方にはオススメできます。

プライム会員の概要と特典

そものもAmazonのプライム会員になると、プライムビデオが見れる他にもメリットがあります。

・通販の送料が無料
・お急ぎ便無料
・プライムミュージックも聴き放題
・電子書籍も読み放題

こういったメリットがプライム会員にはあります。

プライム対象商品限定ですが、Amazonの通販での送料が無料になるのはかなり大きいです。対象商品も多いですので一度使ってしまうとやめられなくなる魅力があります。

また、プライムミュージックで100万曲以上の音楽がダウンロード可能・聴き放題ですし、電子書籍も読み放題ですので月額400円のコスパとしてはかなり凄いものがあります。

※学割アリ!無料トライアル期間は30日間(学生は6カ月)

Amazonプライムは月額400円ですが、年額プランですと年間3900円(一か月325円)とさらに安くなります。

プライム会員には無料トライアル期間が30日間ありますので、プライムビデオ以外のメリットも30日間体験しながらそのまま継続して有料会員になるかどうかを検討すれば良いと思います。

また、学生の場合には無料トライアル期間が180日間と6倍も長くなっていますので、お金がない学生さんにはとても嬉しい配慮がされています。

無料トライアル申込方法~決済方法の選択

登録て淳は非常に簡単です。Amazonプライムの公式ページに「30日間の無料体験」というボタンをクリックして必要事項を入力するだけです。

決済方法としては、クレジットカード、携帯のキャリア決済(ドコモ、au)、Amazonギフト券が利用できます。

注意点としては、Amazonギフト券をプライム会員の支払に使う場合にはプライム会員登録時にオプションを選択する必要があります。

プライムビデオの口コミと私の評価を比較

プライムビデオのネット上の口コミに対して、私が実際に使ってみて感じた評価をコメントをしますので参考にして下さい。

ネット上の悪い口コミと私の評価

悪い口コミをまとめると下記の2つが主なものとなります。

◆新作の配信が遅い
◆有料作品も多い

これらについて実際に利用して感じたことを補足コメントします。

◆新作の配信が遅い

新作の配信は遅いです。プライムビデオ自体が、プライム会員の特典ですのでVODサービスとして過度な期待はしない方がいいでしょう。

しっかりと新作を含めて楽しみたいのであれば、HuluやU-NEXTがオススメです。

◆有料作品も多い
他のVODサービスでもそうですが、全てが見放題というのはHuluくらいです。
全てコミコミで尚且つ作品数が充実しているHuluを検討した方が良いと思います。

ネット上の良い口コミと私の評価

ネット上の良い口コミをまとめると下記の4つが主なものとなります。

◆コスパが最強!
◆オリジナル作品が面白い
◆プライム会員のメリットが凄い

これらについて実際に利用して感じたことを補足コメントします。

◆コスパが最強!
プライムビデオは月額400円(年間プランなら325円)ですので、コスパ重視なら最強レベルです。

動画を見る以外の特典も含まれていますので、節約志向の方にはもってこいだと思います。

◆オリジナル作品が面白い
バチェラーやプライム限定配信のお笑い動画などのオリジナル作品のクオリティがかなり高く面白いです。

このオリジナル作品を見るためにプライムビデオにお金を払っている人も多いですので、
これらのオリジナル作品に興味があれば本当にオススメです。

◆プライム会員のメリットが凄い
プライムビデオは、そもそもAmazonプライム会員の特典です。

プライム会員のメリットとしては、送料が無料になることが一番大きいと感じています。
全ての商品が送料無料ではないですが、それでも割と多くの商品が送料無料です。

実際、水なども送料無料で購入出来るものもありますし、Amazonで買う場合には送料無料のものを選んでいます。

親切度No1!プライムビデオの解約方法

プライムビデオは、他のVODサービス同様に無料トライアル期間に解約すれば1円もかかりません。

他のVODサービスの場合には、無料期間を1日でも過ぎると課金されてしまいますが、プライムビデオでは解約日をあらかじめ設定できますので、最初から無料期間だけで楽しむ場合には、解約の設定をしておけば、うっかり忘れて課金されることもないので安心です。

解約方法

解約ページへは、「ヘルプ」から入っていきます。

AmazonのHPの仕様は割と頻繁に変更になるので、この「ヘルプ」の位置は若干見つけずらい可能性がありますが、必ずありますので慌てずに見つけてください。

TOPページの上部のグローバルメニューの右端やフッターメニュー(サイトの最下部)などにあります。

ヘルプのページの下の方にある、「プライム会員情報の管理」の項目を探せば解約ページにたどり着けます。この際に、「プライム会員終了日まで利用する」か「今すぐ解約」のどちらかを選択することが出来ます。

無料期間で終了する場合には期間いっぱいまで利用できますし、有料会員になった場合でも
年額プランの場合には解約時には日割り計算された金額が返金されますのでかなり良心的だと言えます。

また、有料のプライム会員になったものの、お急ぎ便や日時指定便の利用が一度もなければ、年額プランの場合には全額が返金されます。

まとめ

プライムビデオのまとめ

プライムビデオは、月額400円と圧倒的な安さとAmazonだからこそ出来る、通販の送料無料などのメリットがウリです。

VODサービス単体としての魅力はそれほど強くないですが、オリジナル作品の面白さは強みの一つです。

また、プライム会員としての送料無料のメリットが大きい場合にはそちらを目的にプライム会員となって、暇なときなど必要に応じてプライムビデオを見るという使い方が良いと思います。

無料期間も30日間と長いですので、検討の際にはゆっくりと比較して使い勝手を確認してみてください。